2011年03月29日

チャリティ・ライブへ行きましょう

東北関東大震災でなくなられた方、被災された方に心からなるお悔やみとお見舞いを。

原発も、なにやらただならぬ様相を呈している。
被災地で、これから直面するご苦労を思うというべき言葉がない。
我々の生活がいかに脆弱な基盤のうえに成り立っていたか。
そのことを否応なく突きつけられ、知らされた。

そんな時期にジャズかよ、という声が聞こえてきそうだが、それは少し違うだろうと思う。
すべての人が、何もかも放り出してこの大災害に取り組むことはできない。
プライオリティの問題ではない。
人は、それぞれの生き方で生きていくしかない。
できることしかできないのだ。

数年前、自衛隊のイージス艦が漁船と衝突し、二人の漁師が行方不明になった事件があった。
六日後、仲間の漁師たちは、「浦じまいです」といって捜索を打ち切った。

浦じまい。
悲しみのなかにも、生きていかねばならない強い意志が感じられる、記憶に深く残る言葉だった。

ジャズにしかできないことだってある。
むかしから音楽は、鎮魂に、魂の鼓舞に寄り添ってきた。
家族・友人を失い、家を流され、つらい思いをしている人が、ジャズに心癒され励まされることだってあるだろう。
そう思いたい。

ミュージシャンによるチャリティのライブやコンサートも行われ始めている。
ライブハウスやミューシャンのHPで確認して参加していただきたいと、願うばかりであります。

(チャリティ・コンサート、ライブの予定をご存知の方、当コラムあて連絡いただければ幸いです)
★応援しているミュージシャンたちから届いた、チャリティ・ライブのお知らせです。
随時追加していきます。


●5月8日(日)
渋谷 TOKYO MAIN DINIG
4℃(大橋祐子p/深沢晴奈fl/守谷美由貴as/川口弥夏ds/吉木稔b)

●4月27(水)、28日(木)20:00〜
新宿PITINN 渡辺貞夫QUINTET 2011「東北地方太平洋沖地震」義援ライブ

●4月23日(土)14:15〜15:30
吉祥寺 コピス吉祥寺ウッドテラス(雨天中止)
守谷美由貴as/金森もといb/福森康d)

●4月3日(日)17:45〜19:00
吉祥寺 コピス吉祥寺ウッドテラス(雨天中止)
BONANZA(松尾由堂g/中村恵介tp/織原良治b/福森康ds)






posted by 松ぼっくり at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。